<   2004年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧
最近・・・
最近ウクライナの大統領選挙のことばかり書いているので他の事も書きたいと思う。
私は過去に6回手術をした。それぞれの手術にはそれぞれの思い出がありますが、ある手術を除いてはブラックジャック先生が手術したようにきれいに治った。一番すごいのは「脊髄腫瘍」だ!ないがすごいかと言うと、脊髄に「癌」なりかけのものができ、足が動かなくなった。そのときはまだ子供だったのでなんとも思わなかったけど、今だったら泣いていただろう。医者は親に「99%足は動かない」といったらしい。現在、足は好調に動いてウクライナに来ている。
親と先生に感謝したい!

「ある手術」とは盲腸の手術だ!
大変へたくそだ!
キズを見せると、ウクライナ人も大笑い!
天理市民病院では盲腸の手術をしない方が賢明だ!(プロの患者からのアドバイス)

今日大学に行くと、嫁とその友達が「盲腸の手術」について話していた。
日本で盲腸の手術の代金はだいたい10万ぐらいしたと思う。(間違っていたらごめんなさい)

さてウクライナでは・・・・

基本的ウクライナの医療はタダである。
しかし、金がかかる!
下は400円から3万円まで!
3万・・・「安」と思った人もいると思いますが、平均月収が3万だったらかなり高い。しかも虫垂炎かどうか検査してくれません。ある女の子は医者にこんなふうに言われたそうです。
「多分…虫垂炎かも知れんな~あけて見てみるわ~」
「あけてみてみるわ~」と言われて、虫垂炎でなかったらどうするのでしょうか?
痛いだけです。
ちなみに医者に100ドル請求されたのですが、彼女は400円払っただけです。(根性ありすぎです!)

ウクライナではこんなこといっぱいありすぎて、ぜんぜんニュースになりません。
日本でよく医療事故のニュースを目にしますが、言い換えればそれだけ医療事故少ないのだと思います。

日本はすばらしい!
by cossack_ua | 2004-12-31 02:49 | ウクライナで思うこと
選挙ポスター配布
選挙ポスター配布でがんばられた担当者さまの意見です。

「上記の件の担当者です。一生懸命やったとはいえ担当としても期待を下回る結果であり残念で仕方ありません。原因を突き止めるべくポスターを供与したNGOと追跡調査をしています。また、配布されなかったポスターは全部回収し、ウクライナの今後の選挙でも役立ていきます。今回協力したNGOと共に引き続きウクライナの民主化が一層根付いていくことを見守っていきたいと考えております。
ウクライナに対する援助の考え方ですが、確かに民生、保健等の生活に直結する分野に対する支援も重要で、こうした問題に取り組むNGOの持続的活動にも積極的に支援しています。むしろ、民主化支援は例外的なものですが、様々な経済支援を行っているからこそ、今回のようなメッセージ性の高い「物を言う」案件も重要だと考えます。選挙監視も同じです。民主的なウクライナがあってこそ、日本の他の支援も活きてくるのではないでしょうか。
今回のこの案件を実施したことはウクライナや日本・ウクライナ関係の将来にとって価値があったと確信しており、今後ともフォローして参りますので、ご理解、ご指導の程よろしくお願いします。」

この担当者さまが「大変なウクライナ好き」だということはよく知っており、今回のポスター事件で世界で一番落胆したのは「ご担当者さま」だと思います。
こんな私からですが、ウクライナのため、日本のためにがんばってください。
またいろいろとご指導ください!
by cossack_ua | 2004-12-30 16:02 | ウクライナで思うこと
日本政府のポスター
このブログでも取り上げた「ネコ選挙ポスター」のことをご存知ですか?
日本政府が援助という目的でウクライナ全土の投票所に配る予定でした。
私が「配る予定でした」と書いたわけは、全国の投票所にぜんぜんいきわたらなかった。
キエフ市内の一部にはられただけだったようだ。
在ウクライナ大使館でもポスターがどこに行ったか追跡調査しておられるみたいです。
ある新聞記者から聞いたのですが、今回のポスター作業の費用は450万円だそうです。
どこに450万は行ったのでしょうか?

この事件は日本政府の海外援助実態を象徴しているとおもう。

ウクライナにはまだまだ「水道のない村」がたくさんあるし、もっとほかの形で金つかえるところたくさんある。(ポスター配るより感謝されれると思う。)

このポスター作戦は、日本向けのアピールでは?
ポスターのことを知らんウクライナ人たくさんいました。

でもポスター担当の館員の方は一生懸命仕事をされていました。
これも事実です。
by cossack_ua | 2004-12-30 01:34 | ウクライナで思うこと
ウクライナ第3回大統領選挙の監視活動を終えて
 昨日、無事に監視活動を終えました。
 今回はどのように私達が監視活動を行ったか書きたいと思います。
 私達監視委員ができることは「質問」と「写真などを撮ること」です。この2点は権利として認められています。明らかに不正を見つけても「質問」はできますが「注意」はできません。
 選挙当日は、私と大使館の方、通訳がチームとなって割り当てられた選挙区内の投票場を効率よく回ります。私達は開票8時までに7件の投票場を回る事ができました。
投票場での私達の仕事は、投票場の様子を見て周り、チェックリストの記入と投票場の選挙管理委員長への質問です。その中で様子のおかしい投票場を見つけ、開票作業に立ち会います。
 私達が回った投票場の中で、委員長の態度がおかしく有権者登録票に有権者の名前が100名以上もないというとんでもない投票場を見つけたので、開票作業に立ち会いました。8時がすぎ開票作業が始まったのですが、まだ「使われていない票」扱いをめぐり委員長と普通の委員の間で喧嘩が起こりました。
 普通の委員は選挙法が記載された本を持ち開票作業を選挙法どおりに進めるよう主張していたのですが、当の委員長は「法律は私の頭の中にある」といって一歩も譲らない状態が続きました。そうこうしているうちに、副委員長が出てきて勝手に進め、開票作業は無事すすみました。続きは明日また書きます。

写真は票を無効化しているところと監視委員用の身分証明書です。
 
a0000945_227956.jpg
a0000945_228076.jpg

by cossack_ua | 2004-12-28 02:29 | ウクライナで思うこと
ばんばる日本政府!
このポスターをご覧ください!
「まねきねこ」です!
「」がウクライナのNGO団体を通して、ウクライナ全土3万3000ヶ所の投票所に配送するそうです。
このポスターの究極も目標はポスターを通してなるだけ多くのウクライナ人に対し公正な選挙の重要性と国際社会の注目を届けることだそうです。
皆さんもご存知だと思いますが私はウクライナに真の民主主義が訪れることを願っており、「公正な選挙」は民主化への入り口だと思っています。
a0000945_17302780.jpg

by cossack_ua | 2004-12-23 17:31 | ウクライナで思うこと
ウクライナ 選挙監視団26人派遣
<ウクライナ大統領選>選挙監視団26人派遣 外務省

 「外務省は20日、決選投票のやり直しが26日に実施される
ウクライナ大統領選で、民間人10人を含む選挙監視団26人
を派遣すると発表。うち7人を欧州安全保障・協力機構の国際
選挙監視ミッションに派遣。残りは国際選挙監視員としてウクラ
イナ中央選挙管理委員会に登録し、欧米諸国の派遣メンバー
とともに活動する。」21月26日の毎日新聞から

実は・・・

私、志村は選挙監視団に選ばれました!

在ウクライナ日本大使館の方がこのブログを
見ているのであまり変なことはかけませんが
志村個人の意見として読んでください。

これから書くことは日本国とは無関係です。
12月26日の選挙当日は、いろんなこと聞いて見て、
私の個人の意見をブログに書いてやろうと思います。
(くどいようですがこのブログは日本国と関係ありません!)

カテゴリーも「私の日記」としました!
by cossack_ua | 2004-12-21 01:11 | ウクライナ事情
毒殺未遂!
「ウクライナ国民が毒殺未遂事件をどう捉えているか」掲示板で天下布武さんから質問がありました。
私の知る限りのところ、ウクライナ人ははじめから「毒殺未遂」だと思っています。

 ゴンガゼ記者殺人事件をご存知でしょうか?

クチマ大統領の汚職事件を追っていたゴンガゼ記者は、首を切られて死体となって発見されました。大統領が殺しを命令したことは明らかでありその証拠のテープもあるのですが、捕まっておりません。
 
 日本人の感覚なら考えられない。

ウクライナの大統領は中世の王様と同じです。
by cossack_ua | 2004-12-17 05:00 | ウクライナで思うこと
オレンジ革命!商売!
皆様もご存知のようにユーシエンコはオーストリアに治療にでかけ、ヤナコービッチは選挙戦の準備のため東ウクライナに帰ってしまいました。心なしか街中でみる「オレンジ」も減ったような気がします。
しかし、商売人は違います。このチャンスを利用してがっぽりもうけています。

例えば、ユーシエンコグッツ販売!

ウクライナに行ったことがある人ならわかると思いますが、独立広場の郵便局の横では「ユーシエンコTシャツ」「ユーシエンコ毛糸の帽子」「ユーシエンコバッチ」等販売しています。
 下のCDは道端で買ったものですが、ユーシェンコに捧げる歌が入っています。思わず買ってしまいました。

 もしグッツがほしい方がいましたらご一報ください。

a0000945_433623.jpg

by cossack_ua | 2004-12-17 04:34 | ウクライナで思うこと
ブログの意味
私の掲示板に「こんな馬鹿なサイト、かつて見たことがありません!!!自分の考えを上手に表現できないようです。もう一度中学校を卒業してから、始めて下さい。」という意見が書き込まれていた。
 私の文章力のなさは私自身が自覚しているのでいいのですが、サイトを馬鹿呼ばわりされる筋合いはない。
 そこで、ブログとはいったいなんでしょうか?
 自分の意見を発表する場だと思います。意見の合わない人から見たら、バカなサイトと思うかもしれない。

だから、自分勝手でだめですか?
心理学者さん!

皆さんは何のためにブログ作ってますか?
by cossack_ua | 2004-12-13 01:42 | ウクライナで思うこと
オレンジ革命! 心配!
今後の予想!
皆様もご存知のように、ヤナコービッチの支持基盤ドネイツク地方を含む東ウクライナ地方の問題が挙げられる。(自治区として)そうなると、ロシアが「ドンバス地方に住むロシア人の人権保護」とか言いつつ、内政干渉する可能性が大きい。
 二つ目は、わざと2月26日の選挙まじかになってヤナコービッチが選挙候補を降りたときが問題だ!ウクライナの法律によると、選挙10日前に候補が立候補を取りやめると自動的に三番目の候補が繰り上がる。つまり、モロズ候補とユーシエンコの決選投票となるわけだ。しかし、選挙ぎりぎりでヤナコービッチが立候補を取りやめると、ユーシエンコの信任投票となる。その場合、50%と以上の支持が必要となってくる。そうなると東ウクライナの問題があるので、かなり難しくなってくる。

ちなみに、ヤナコービッチは選挙に専念するため、仕事を休んでいる。国内がムチャクチャのときに、首相が休むなんてどんな国だろうか?それだけ、内閣総辞職させれるとおもう。
a0000945_236851.jpg

ヤナコービッチ支持のおばちゃんです!
by cossack_ua | 2004-12-09 02:36 | ウクライナで思うこと
テスト